自分が渡さなくてもプレゼントって嬉しい。

おはようございます!バンジョー上田です。

 

今日、大切な友人のためにサングラスをプレゼントするお客様と話をしながら

ちょっと嬉しくなったことがありました。

 

不思議とプレゼントを探しているお客様を私が接客するケースが多いのです。

はっきり言ってうちみたいな店をわざわざ探して決して安くないサングラスを。

場合によっては1ヶ月も待って…。

 

なんて、どうしても 思い入れをしてしまいます。

 

大切な彼氏彼女 友人のためにしっかり選んで最高のものを選びたい。

そんな気持ちがとってもいい感じがして、どうしても時間がかかります。

 

自分が独身の頃そこまで思い入れできたのか?

友人のためにそこまで一生懸命選んでいたのか?

これぐらいの金額でいいやと思っていたことも正直あります。

 

そんな反省もあるのかもしれません 。 いつも以上に気持ちが入ってしまう。
今日のお客様は 男性二人組。 自転車を趣味にする友人のためにわざわざ三重県からご来店。 一体いくらかけてここまできてるの?

距離を目安に接客が変わることはないようにしてますが 笑笑   嬉しい。

 

プレゼントのラッピングもいつの間にか増えました。

リボンの結び方も上手くなりました。

出来るだけ丁寧に結べるように家内に教わりながら。 こうやって興味がわき手芸屋さん行くと楽しいですよね。

 

案外自分に合ってるのかも。

 

投稿者プロフィール

上田唯司
上田唯司
 名古屋を中心に「メガネプラザ」「グラスヒュッテ」を展開する株式会社東和工業の代表です。 
内面の色気を引き出す「最幸の色メガネ」で、かける人を「元気」にしたいと願いながら仕事をしています。
 私が入れ込んでいる趣味の話 最近気になっている話などなどをつれづれなるままに書き記していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。