目の保護は メガネでできます。

「スポーツ外傷の予防にはメガネをつけることが良い 」

こんにちは バンジョーです。不定期にお届けするブログですが本日のタイトルは「目の保護はメガネでできます」という内容です。お付き合いのある眼科の先生から「スポーツ外傷の予防にはメガネをつけることが良い 」という話を聞き、せっかくなのでこれまでためてきた裏付けをまとめました。

商売っぽいですがこんなまとめがあります。Eye_Safety_Infographic PDFファイルに飛びます。ざっと書いてあるのはこんなことです・・・

  • 毎年2000人の労働者が眼の怪我に直面している。
  • 5人の内3人は眼の怪我のときメガネをかけていなかった。
  • 眼の怪我の現場の90%はメガネで防げていたと思われる。
  • ANSIは眼の安全のため日常でも有効な基準である

①以前私が書いたブログはこちら

米軍がアイプロテクションにこだわるワケ

米軍に限らず障害レベルは 死亡についで重い保証が「失明」です。失明しないための装備は戦闘上重要となります。日本では戦闘という状況が想定されないため基準が曖昧になっています。当社ではスポーツサングラスの販売を続けてきた中、単にファッション要素で販売するのでなくアイプロテクションを意識するべきだと感じています。でも流石に米軍基準は行き過ぎだと思われる方も多いでしょう・・・しかしながら過去販売した実績はこんな例が沢山あります。

グラスヒュッテのスゴ技 ホームページに飛びます。

また 過去販売した例でデッドボールを受けた高校球児に販売した例がありました。この件では本人よりご家族がとても心配して県外からわざわざ来店され私が対応したのですが米軍基準ANSI Z87.1のフレームレンズで対応しました。その後の意見で「これで思い切ってプレーできる」といっていただけました。やはり記憶、トラウマのように残るのでしょうね。

②つづいてこちらをクリックしてご覧ください。
WILEY X.COM参考ページワイリーX ブログから

The month of March is set aside each year as Workplace Eye Wellness Month, a multi-organizational awareness campaign dedicated to eye health and the prevention of on-the-job eye injuries.(ブラウザ次第では日本語に変換されます。)

重要なこととして傷害の90%が適切な保護眼鏡をかけるだけで防止できるということです。度数の有無に関わらず飛来する物体をメガネで保護する。 もしくは可視光線 不可視光線をメガネ レンズで保護することができるから、かけたほうが良いということです。

③米国眼科学会:American Academy of Ophthalmology (AAO)  米国眼科学会

仕事中の目の損傷について取り上げられています。

米国労働統計局によると、毎年20,000件を超える職場の目の傷害が発生して、推定年間3億ドルの治療費用がかかる・・・職場でのビジョンを保護するためにできる最も重要なこととして、重度の目の損傷の90%以上を防ぐことができる保護眼鏡を常時着用することです。

④失明予防ウェブサイト:Prevent Blindness 目の傷害を防ぐ

アメリカでは毎年2万5千人以上の人々がスポーツ関連の眼の怪我の治療を求めています。幸いなことにスポーツアイセーフティでこれらの怪我のほとんどを防ぐことができるということです。あなたのスポーツの種類が何であれ、あなたの年齢に関係なく、あなたの目を保護する必要があります!
また、毎年70万人以上のアメリカ人が仕事で目を傷つけています。幸いなことに、適切な安全眼鏡を使用することによって、職場の眼の傷害の90%を回避することができます・・・・

⑤APELおよび ANSI Z87.1に関連した資料

  • (APEL) Authorized Protective Eyewear List(認定保護メガネリスト)APEL リスト ちょっと古い情報ですが・・・
  • ANSI Z87.1は保護メガネの基準 PDFです ANSI_Z87_1_2003

IMG_0270

今後への期待・・・・

いかがでしょう・・ 日本はまだまだここまで情報公開、情報整理ができていません。今後整理されるにしても先にできた基準を参考にできあがることでしょう。 物騒な時代の中自分の目を守ることについてもう少し真剣に考えてみませんか?

情報出典協力【米国WILEY X社 総輸入/日本総代理店】
アトミックストア・インターナショナル有限会社様

日本で私がアイプロテクションについて一番信頼している会社です。

投稿者プロフィール

上田唯司
上田唯司
 名古屋を中心に「メガネプラザ」「グラスヒュッテ」を展開する株式会社東和工業の代表です。 
内面の色気を引き出す「最幸の色メガネ」で、かける人を「元気」にしたいと願いながら仕事をしています。
 私が入れ込んでいる趣味の話 最近気になっている話などなどをつれづれなるままに書き記していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。