看板の役割 を よくよく考えてみたらこうなった。という話

image

アルファベットでG L A S H U T T E  と15年前名付けました。

なんじゃそりゃとよく言われたものです。 最近でこそちょっとは知られるようになったのですが それでも店の前に来て ウロウロされる方がいらっしゃいます。

つまり アルファベットで表示しているのは オーナーの自己満足

お客さまからすると店名なんてどうでもいい   哀笑

店舗上の看板も変えたけど 歩いているとわかりゃしない。。。

だから歩いていて 何屋かわかるようにしてみてました。

まあこれでダメなら また考えますわ

 

 

投稿者プロフィール

上田唯司
上田唯司
 名古屋を中心に「メガネプラザ」「グラスヒュッテ」を展開する株式会社東和工業の代表です。 
内面の色気を引き出す「最幸の色メガネ」で、かける人を「元気」にしたいと願いながら仕事をしています。
 私が入れ込んでいる趣味の話 最近気になっている話などなどをつれづれなるままに書き記していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。