名刺のあり方…についてこう思う

名刺とはなんぞや?

business card 英語なら こうだ。

まあ仕事で使うことが第一なのでこうなるのだけど 問題はそこに何をいれるか?

これまでに何千枚(1万超えてはいないと思うけど)もの名刺をいただいて 現在手元に残っているのは ごめんなさい ほんのわずか。

私もこれまで数千枚 お渡ししたのだけど きっとお手元に残っているのはほんのわずかでしょう。

そうした運命の名刺だからこそ 単なる 名前カードでなく 単なる社名カードでなく  何とか興味を持っていただき 記憶に残るツールでありたいなと考えてできたのがこちら

IMG_2320[1]

前に作ったのがこちら

 

IMG_1860[1]

 

情報量が 桁違い。

費用も   桁違い  笑

自分を知ってもらうためのツールだから仕方ない。

以前 販促費には金をかけろと 言われたことがあり、当時無知な私は チラシ増やせばいいってこと?と大間違いの浪費をしていた。

今回作った名刺は 販促です。 これが販促費をして 経費処理します。

情報が氾濫するなか うちを選んでもらうための販売促進ツールという考えです。

もう一つおまけの話をすると

写真付きは 人生初めてです。  この写真も 金かかってまーーーーす。

投稿者プロフィール

上田唯司
上田唯司
 名古屋を中心に「メガネプラザ」「グラスヒュッテ」を展開する株式会社東和工業の代表です。 
内面の色気を引き出す「最幸の色メガネ」で、かける人を「元気」にしたいと願いながら仕事をしています。
 私が入れ込んでいる趣味の話 最近気になっている話などなどをつれづれなるままに書き記していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。